徘徊はなぜおこるのですか?

徘徊は目的なく歩き回っているのではなく、何らかの目的や動機をもとに行われた行為である場合が多いです。
なぜ徘徊がおきるか、ご家族に理解いただくことが大切です。

理由

記憶力の低下

行動開始時にあった目的が、記憶障害などによりわからなくなり、徘徊がおきることがあります。

居場所がわからない

自分の居場所がわからなくなることがあり、不安が強まり、あちこち歩き回ります。

判断力の低下

判断力が低下するため、迷子になった時の対処の仕方(地図を見る、交番で聞くなど)がわからなくなります。