レビー小体型認知症サポートネットワークのご紹介

2014年11月にスタートした「レビー小体型認知症サポートネットワーク(略称、DLNSN)」は、「レビー小体型認知症を支える会」(2008年~2014年)の後継組織です。介護家族だけでなく、DLB患者ご本人、ケアスタッフの皆さん、医療関係者と病気やケアについて学び、支え合っていきたい、情報共有したい、そんな願いをもって取り組んでいます。

  • 患者さん同士、介護家族同士が出会える場です。
  • 専門医・ケア専門職に直接相談できます。

各地で開催している交流会に、是非ご参加ください。

レビー小体型認知症サポートネットワーク