『ブレインヘルス』を考えよう!

監修:東京都健康長寿医療センター 脳神経内科 部長 岩田 淳

日本は健康寿命が世界一の長寿社会を迎え、今や「人生100年時代」が到来するともいわれています。
こうした背景の中、健康で長生きをしていくために、いま関心を集めているのが「ブレインヘルス(Brain Health)」。聞きなれない言葉かもしれませんが、豊かな心を保ち、充実した社会生活を営むには、身体だけではなく、脳を健康に保つことが重要であるという考え方です。

ここでは人生100年をより健やかに、より豊かに生きるための「ブレインヘルス」維持のポイントを紹介していきます。毎日の暮らしの中に意識して取り入れてみませんか。

ページトップに戻る